FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とにかくきんききっずかっこよかった!攻めるよーどんどんいくよー嬉しいヨー!!!(涙)

あったかほのぼのなかよしきっずもそりゃもちろん好きだけど、敢えてここでこんなコンサートにしてくれたのが嬉しすぎました。

やばい。かっこいい。


ステージ見た時はシンプルだったけど、始まったら舞台装置から演出から見たことないのどんどんきて。声も、こーちゃん初日とは思えないくらい出てて気持ちよかった。つよさんはなんか歌いにくそうにしてるの何度もあったけど。私のとこは音響もよく楽しめました。
クリスマス大阪は4年ぶりだって!
あれからもう4年!
ちょうどふたりが今の私の歳。ふたりとも大人やなぁ。しかもこの4年でまたいろんなもの吸収して、ぐぐん!と大人になられたのだなぁと思いました!なんかすごい間あけられた気分。おいていかれたんじゃなくて、あたし追い付けてないんだっていうかんじがした。
それくらいとにかくかっこいい。


何書いてるかわけわからんレベルですが、とりあえずMC!

そう言えば、始まる前、パンフでこーちゃんに盛大にネタバレされたんだった(笑)





MCは1回しかないことに衝撃(笑)何?いつも喋り倒すから削られた?(笑)けど話し始めて早々に、トイレの話になったので、あぁきんききっず変わらないと変な安心感。(笑)
寒いからトイレ近いよね、行ってくださいね、って本当に遠慮せずいくんや。あれやろ、最初からいきたかったんやろ?と一曲目の歌を口ずさみながらトイレ行きたい人の真似。そしたら、剛がなんか出してると思ったこーちゃんは剛を止める。つよは、ウォシュレットをしてる図だったらしく、こ「なーんだウォシュレットか。なんか出てるのかと思ったよ☆」←いや、よくないよ止めなよてかあなたもしてるけど(笑)
今日はジャニさん来てたとのことで、早速トイレ話しちゃったから、
こ「うわぁもうゆーたちさいあくだよ」といつもの真似。そもそも始まる前にそんな話するなって止められてたみたいで、なのに冒頭からふたりして。
つ「きっと今、一緒に見てる人たちに、あぁもうこんな話聞かなくていいんですって言ってるわ」と弁解するジャニさんの真似。


ひとしきりトイレ話が終わると、昨日何してたか話。
つ「昨日どうしてたんですか?」
こ「昨日…終わるの早かったよね?ホテル帰って、そしたらじゃにさん来てるって話聞いたから、とりあえず電話してみた。で部屋いったら、第一声が『you大変だよ。カメが妖怪だよ。』(笑)で、ご飯はって聞かれたからまだって言ったらじゃにさんがルームサービス取ってくれて食べました。」
つ「何食べたんですか?」
こ「普通にご飯食べました」←言わない
つ「え?何食べたんですか?」←気になる
こ「ご飯食べました」←かたくな。
つ「なーんでなんそこ隠すとこちゃうやん。さては石とか人に言われへんもん食べたんか?」←どうしても気になる。
こ「(笑)ちゃうけど~」
つ「妖怪か?人のたましい食べるんか?」
こ「ちゃうねん。俺あんまり昨日食べたものとか言うの好きじゃない。」
こ「あれやろ、どうせこーちゃんが食べたんだったら私も食べたいとかいうんやろ」
つ「えぇやないですか。同じものを次の日食べるっていうのも楽しみなんですよ」←ファン心理わかりすぎ。そしてこのあたりの会話、互いにかぶりぎみ。
こ「めんどくさっ。それがいやや」
結局教えてくれず。


こーちゃん風呂運、部屋運ない話。
・シャワーが突然熱くなる(昨日のホテル)
・排水溝が流れなくて、5センチくらいの深さを水が乗り越えてしまう前に洗いおえなければならないタイムトライアル。(timeロケのロスのホテル←つよしが覚えてた。)こ「タイムトライアル」つ「ほー。Timeだけにね。」
次。
・シャンプー、押しても出てこない
・出てこないから何度も押してたらお腹にかかる&まわりにぶちまける
・ボディーソープのポンプで指を挟む。←これはこーちゃんの器用さゆえ(笑)
・こないだは屋良っちにセミスウィート的な部屋で自分には六畳くらいの部屋だった

度重なる不運を訴えるこーちゃん。
だから(だから?)Tシャツ見ずに着て運試ししてるらしい。全く関係性が……(笑)
あと昨日はカップラーメン食べようとしたらポットでお湯がわかせず、5秒ごとに、ぴー!いやまだやろ!を何度も繰り返し最終的に沸くまでボタンおしつづけたらしい。
つよさんは優雅にポチっとおしてティータイム。こ「ハイテクやねぇ」つ「(笑)いやハイテクちゃうやろ(笑)」


タモステ話
リーダータモさんはがが様相手にはさすがに太刀打ち出来なかった話。
ついったで、話題になってたのをご存知だったつよし氏。。。
つよ、ガガのおしりをべちーん!てしてみたかったらしい。お前そんな勇気あんのか(笑)さすがのパフォーマンスだったとこーちゃんはこの話まとめてたけど最初に衣装について触れたのはこーちゃんだった気がします(笑)

こーちゃんが一瞬EXILEになった話。
つよが、車おりてスタンバイ向かおうとしたらEXILEの行列ができてたから、列が途切れるの待ってた。そしたらこーちゃんが車おりてきてその列へ(笑)
こ「俺一瞬EXILEだった!」
つ「おまえみたいに白いこはEXILEにはいったらあかんよ。」
こ「(笑)そやな~粉ふいとるしな」

つよさんの「白いこ」っていうのが色白とかそういう意味だけじゃない感満載に感じるくらい、甘かった。
なんかの話でこーちゃんのこと、健気っていってたしな。その瞬間、健気っゆったいま!!!って脳内リピしてすいません!



あかん。
待ち合わせに遅れそうなのでとりあえずっ☆
スポンサーサイト





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。